pick up!

スタッフコラム「スタッフが語るバルコ考」を更新しました。

【10月のお休みのお知らせ】
定休日の日曜祝日のほか、14(土)~16(月)、23(月)をお休みさせていただきます。

*******************************************090826ピノチュウ

 Text by  ヨウコング

 私は何故ワインを好きになったのか?どんなワインが好きなのか、ワインにまつわるお話を 描かせて頂きたいと思います。

 

 

 ***************************************

私がワイン好きになったワケ

 

ふと何故バルコで働いているのかなと思う時があります。

お店が出来た当時、飲食店での経験が全くなかった私がワインをサーブなんかして本当にいいのかなと不安がありました。

 

webコラム OLだったときは単なる酒好きで、口当たりがよくて飲みやすい白ワインから何気なく入ったワインの世界が、こんなにも奥が深く、幅が広いということに興味を持ち、なんとか安くて旨いワインを見つけることができないものかとワインスクールに通いました。

安いワインを見つけたくて高い授業料を払うのは今考えるとなんとも不思議な気がしますが、スクールでは、ワインは世間的には高尚な趣味でもあるということを知ることができ、自分で買って飲むには高いワインを授業の中で飲むことで香りや味わいの奥行き、余韻の違いなどを体感できてよかったなと思います。ただ飲むことに対するスタイルや知識が形式ぽくて自分にはあまりなじめない世界だなとも思いました。

そうしてワインの存在が客観的に思えたことで、まったく手探りで好き嫌いという感覚だけでワインを選んでいた時期を終え、ある程度ワインの産地やブドウで味わいを想像できるようになりました。
また、レストランでコースに、家でお惣菜に合わせて、ワイワイ外で焼き肉しながら、何も食べずワインだけを楽しむときなど、飲むときの状況で合うワインが違い、自分が苦手だと思っていたワインも合わせ方によっては美味しく飲むことができると気付き始めました。

そうするとワインは単独で楽しむよりも、さまざまな状況にピタリと合わせることを考える楽しさが面白さになり、ハマってしまったのです。

バルコの良さはそんなワインの楽しみを気軽に試すことのできるところにあると思います。
タパを頼んで「これに合う一杯を」と言われれば、合わせた時の味わい・マリアージュを想像し、これはというワインをおすすめします。
なぜそのワインを選んだのかと話が弾み空気が和んだりすると、ああワインが好きで良かったなあとつくづく思うのです。

(ヨウコング)

.

最新情報はFacebookをチェック!

営業日カレンダー

○営業時間
木・金・土・祝前日
16:00-24:00(last order 23:30)
月・火・水
16:00-23:00(last order 22:30)
○定休日
日祝休
※イベント開催時、GWなどは営業します。詳しくは<営業日カレンダー>をご確認ください。
※貸切などは対応可能な日もありますのでご相談ください。

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes