pick up!

スタッフコラム「スタッフが語るバルコ考」を更新しました。

【10月のお休みのお知らせ】
定休日の日曜祝日のほか、14(土)~16(月)、23(月)をお休みさせていただきます。

*********************************************

IMG_8793Text by  GYU カワグチ

このコラムでは、私カワグチが、バルコ札幌のこと、スペインのBARを始めとする世界各国の

コミュニティ型の飲食店のこと、ワインづくりや地域づくりのことなどなどを、いろいろと書かせて

いただきます。

******************************************* 

02 世界中で飲まれているワインと、それらをつくる地域と人々。

120216_100428_Arribes02イタリア、フランス、スペインなどヨーロッパ各国はもちろん、南北アメリカやオーストラリアなどの新大陸、そして中国やタイ、インドなどアジアでも、世界中の国々のさまざまな地域でワインはつくられ、そして飲まれています。

 

 そして、それぞれの地域には、ワインをつくる風土や環境があって、ワインをつくる人がいて(ブドウを栽培する人もワインを醸造する人も、その両方をする人も)、その地域固有のワインが、当地の料理とともに楽しまれているわけです。

 

 そんなワインの産まれる土地に赴き、地域の風土を感じながら、ワインをつくる人の言葉を耳にして、そして料理を口にすることは、私にとって、至極楽しい至福の時間の過ごし方なのです。単なるお酒であったワインという飲み物が、その地域を知る一つの手段になる、といったら大袈裟でしょうか?

 

元来、旅行好きで、また食べ飲み好きの私は、当地の料理やお酒を愉しむことを目的に、様々な国を旅行してきましたが、ここ数年は、スペインを中心に、あれこれ世界各地のワイナリーを訪問し、ワインをつくる人に会い、ワインを飲み、そして、そのワインをつくるブドウの畑を見て歩いています。そこには、訪れた地域の数だけ異なる風土があり、そして飲んだワインの数だけ個性があります。そして、そんな違いを知ることこそが、ワインを飲む大きな愉しみの一つではないか、と思うのです。(モチロン、飲んで美味しいと感じることも、とっても大きな楽しみデスよ!)

 

●こちらのブログで、世界各国のブドウ畑について書いていく予定です。

スペインのバルがさらにわかる?かもしれないブログ> ワインをつくる世界のブドウ畑

.

最新情報はFacebookをチェック!

営業日カレンダー

○営業時間
木・金・土・祝前日
16:00-24:00(last order 23:30)
月・火・水
16:00-23:00(last order 22:30)
○定休日
日祝休
※イベント開催時、GWなどは営業します。詳しくは<営業日カレンダー>をご確認ください。
※貸切などは対応可能な日もありますのでご相談ください。

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes